トップページ > 脱毛エステ、摘発と倒産リスク > 脱毛エステ 摘発、倒産リスクのトラブルに注意!

脱毛エステ 摘発、倒産リスクのトラブルに注意!



1.企業倒産は珍しくない?

脱毛エステ Pure もえちゃん

脱毛エステサロンって、何か倒産が多いような気がするな?お父さん


ピュアの倒産 お父さん
そうかもしれないな?もえ。


脱毛エステ
そりゃ、日本航空だって倒産するんだから、どんな会社だって、破産とか倒産とかいうのはあり得るというのは分かるんだけだね、お父さん。


2.脱毛エステの倒産リスクは、なぜ高い?

倒産
一般的な会社の倒産リスクは、事業リスクっていうんだけど、確かに、脱毛エステサロンには特有の倒産リスクがあるみたいだな、もえ。


脱毛エステ
やっぱり!何?教えて、お父さん!


脱毛エステ Pure
脱毛という行為の法律的な解釈の問題だろうな、もえ。


Pure 倒産
なんだか難しそう、お父さん。


3.脱毛は医療行為か?

脱毛エステ 倒産
簡単に言えば、脱毛という行為が、医者にしかできないような医療行為かどうかっていうことだよ、もえ。


脱毛 倒産
脱毛エステサロンのエステシャンが、医者とか看護師とかいうのは聞いた事ないな、お父さん。


脱毛エステ ピュア
でも、医療脱毛とか、脱毛医療っていうのは、聞いた事はあるだろ、もえ。


脱毛エステ
そうだね。同じような事をクリニックとか医院とかいって、医者とかドクターがやるから安心ですなんて宣伝も見たことあるよ、お父さん。


エステサロン
実は管轄する省庁も違うんだよ、もえ。


脱毛エステサロン 倒産
ヘェ~


破産
脱毛エステサロンは経済産業省が管轄で、医療脱毛は厚生労働省なんだよ、もえ。


自己破産
なんだか難しそうだけど、何がポイントなの?お父さん


脱毛エステ
端的に言うと、脱毛が医療行為だったら、脱毛エステサロンなんていう商売は成り立たないんだよ、もえ。


4.脱毛エステと摘発

脱毛エステ 倒産
うわー、核心に迫ってきたね、お父さん。


倒産
脱毛というのは、グレーゾーンなんだよ。もえ。


家庭用脱毛器
でも、具体的に倒産が起きたような事ってあるの?お父さん。


家庭用脱毛器
お父さんが知っている具体的な事例は、ドクタータカハシって、いうのが倒産した件だろうな、もえ。


医療脱毛
ヘェ~


脱毛医療
ドクタータカハシってのは、いわゆる脱毛エステサロンなんだけど、永久脱毛を売りにしてて、随分人気があったそうだ、もえ。


脱毛医療クリニック
じや~、お客さんが少なくなって倒産というのとは、全く違うんだね、お父さん


ケノン
永久脱毛で人気が絶頂の時に、ある日突然、当局が永久脱毛は医療行為じゃないかって思ったんだよ。人気をねたんで同業者がタレコミをしたのかは分からないけどな?


家庭用脱毛器 脱毛エステ
で、どうなっちゃったの?


脱毛エステ 医療脱毛
資格のない者に医療行為をさせてるって当局が摘発したんだよ、もえ。


脱毛エステサロン
そうか!脱毛が医療行為かどうかってのは、そういう事か!


サロン
お父さんも詳しくは知らないんだけど、ドクタータカハシが破産の告知をする時に、当局との見解の相違は最期まで埋まりませんでしたって言ってたみたいだ。もえ。


摘発
うわー、そんなんで倒産されて、永久保証とか一生保証とかいうのが、ほごなされたんじゃたまんないな~お父さん


脱毛サロン
現時点では、微妙なところで、グレーゾーンが成り立ってるから、脱毛エステサロンも経営が成り立たってるみたいだよ、もえ。


ひざ下脱毛
という事はよ、お客さんがたくさんいて、予約が取りにくい位繁盛しているから、絶対大丈夫って、いうことにならないわけ?


ワキ脱毛
毛穴に針を刺して焼くとか、レーザーを照射するとか、もっと弱いフラッシュを当てるとか、色々あるみたいだけど、何か微妙なところで、グレーゾーンが成り立ってるみたいだ。


●当サイト内に掲載されている全ての文章・画像の無断使用、転用を禁じます●